せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オーガニックコットン」と「自然綿」の違い

先日、ユザワヤでオーガニックコットンの安売りに出くわし、それで初めて気が付きました。

「オーガニックコットン」と「自然綿」は別物なのか!?

ということに。というのも、ユザワヤで「オーガニックコットン」と称して売られている生地はめちゃめちゃ高いから。わたしが前回偵察に行ったときに見た棚は「自然綿」の場所だったんです(通りで店員さんに教えてもらった場所じゃなかったはずだわい)。
「自然綿」だと、値段は大体1.000円強/mぐらいなのだけど、「オーガニックコットン」だと2,500~5,000円/mもするんです。(で、ユザワヤで安売りと言っても10%オフに過ぎないのでやっぱり高い)。多分、物はアバンティさんのオーガニックコットンと同じかと思うんだけど、アバンティさんのネットショップでだってこんな高値では売ってないしなぁ(それでも「自然綿」と称しているものよりはお高いけど)。

まぁ、なんじゃかんじゃ言って要するに、なんか、こうしたものにはかなりランクの差があって、お高い物でないと「オーガニックコットン」とは名乗れない雰囲気が漂っているような・・・。

オーガニックコットンのバイアステープも、高いのよねぇ。2.5mぐらい入っている普通の1パックで500円もする。これも商品名としてばっちり「オーガニックコットン」と書かれているからしょうがないのかなぁなんて思ったり。

わたしとしては・・・色合いが気に入って選んでいる部分がほとんどなので、有機農法のレベルの違いとか、そういうところはあまり気にしないんですけどね。だから、やっぱり安ければ安いほど嬉しいデス。つまり、「自然綿」で充分かなと思います。

ちなみに、ネットショップではナンデモヤさんの生地コーナー(自然綿)が気に入りました。安いし、決済も明朗・迅速。配送料とかかかるけど、これって吉祥寺まで行く交通費と変わらないし。
少し前に注文したダブルガーゼやパイル地がとっくに届いていて、出番を待っておりマス。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。