せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セーラーカラーのオーバーオール




久しぶりの新作完成です~。
自然綿のストライプ(茶系)とダブルガーゼ(生成)。材料はほとんど本の通りなので、見た目にもかなりそっくりに出来上がりました。本は、『オーガニック・コットンでつくるすこやかベビーの服&小物』(by渡部サト)です。
今回のはくるりん号(ミシン)をフル活用でした。やっぱり布帛は縫いやすい~♪ もちろん、ジグザグ縫いでの縫い代かがりも満足に仕上がりました。本当はもうちょっと目を詰めてジグザグ縫いしたほうがいいかなとか思いつつ、そうすると縫い目が固くなって着心地に障るのではないかと思って、あまり詰めずに柔らかくなるように仕上げてみました(どうせ大して着る期間もないから何十回も洗濯するもんでもないでしょう)。

我ながらナカナカ良く出来たと思うのだけど、一つだけミスが。
襟ぐりのところで、バイアステープの処理をするときに、包む縫い代のカーブ部分に切れ込みを入れるのを忘れてしまったのです~。若干、身頃がつれたかも~(苦笑)。セーラーカラーの方には影響ないし、そのセーラーカラーで隠れるので、「ま、いっか。着ちゃえばもっと分からなくなるだろう」ってことにしてやり直しませんでしたが。
20060302111123.jpg


↓セーラーカラーの後ろ姿はこんな感じです☆
紺色のラインがすっごく気に入っています。前身頃のちっちゃいポケット(↑の画像参照)も、ホントに使えないっ(笑)てぐらいちっちゃくて、でもいっちょまえにラインが入ってて可愛い~!
20060302111112.jpg


本の材料指定では、足の部分を閉じるホックも、金属のホックボタンを使うようになっていたのですが、どうせほとんど見えないところだし、肌触りに影響がないようにと思い、かなーり面倒でしたが、一個一個縫い付けるタイプのホックにしました。しかも輸入物のプラスチックの半透明のホックにしてみました。金属の物より縫いつけ易かったですので、今後も何かと使えるかも☆
20060302111131.jpg

ホックボタンをハンマーで打つのは、今回はガン介さんに手伝ってもらいました(合作だわ~♪)。前回使ったホックボタンとメーカーが違うせいか、どうも固くて、わたしの力ではぴっちりはまらず、手伝ってもらうことに。布地が何重にもなっているところは、わたしの力(度胸?)では到底歯が立ちませんでした。

足首のところのゴムの長さ、本に書いてある長さはなんか間違っていたみたい・・・? 本に書いてある長さのゴムだと長すぎて全く縮まらなかったので、適当に自分で長さを決めました。

着せられるのは(ぴったりフィットするのは)、やっぱり一冬越してからだろうなぁ。でも、楽しみ~♪
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。