せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その他、身体のこと、心のこと

昨夜、お風呂の前に体重を計ってみたところ、55.4kgでした。
うーん、やっぱり、もんちゃんより体重増加が深刻だ(苦笑)。
※ちなみに健診時の体重測定の値は服をしこたま着込んでいるときのだし、体重計のクセもあるみたいなので、自宅での測定値との比較はできません。

・・・というか、もんちゃんはお腹がすごく出ていると言う話だけれど、体重を見ると全然たいしたことないのでは・・?ととても羨ましく思っているわたしなのでした。やはり、日頃の活動量の差かと・・・。
お腹の張りも気になるのだけど、運動もしたい・・・うージレンマ。
そんなに体重管理にカリカリしなくても良いのでは?と思われるかもしれないけれど、わたしの場合・・・自然分娩を成し遂げられるか、やっぱり帝王切開になってしまうかは、赤ちゃんの大きさも影響してくると思うので・・やはり適度に小さな赤ちゃんだったらいいんじゃないかなぁと思うのでした。理想は3,000gジャストぐらいかなぁ。このままの体重増加でいくと、思いっきり3,000g台にどーんと乗っかってしまいそうな予感。

お腹の張りは、相変わらずで、便秘解消したお陰で少し楽になった気もするけれど、それは便秘の張りと二重に苦しんでいたのが単に一重?になっただけで、子宮の収縮自体はあまり収まっていないみたいなのよねぇ。子宮収縮は陣痛の予行演習だというし、心配ない場合もあるとはいえ、やっぱりなんか気になるし、動きにくいし・・・ううう゛。
お腹が張っているとくるりんが窮屈で苦しいのではないかと思い、せめて深呼吸を心掛けています(胎児は肺呼吸ではない)。そうすると、心なしか、張りも緩むような。
ちなみにくるりんは、相変わらず、”横向き”のような気がします。こないだの健診で尋ねることができなかったのを今更悔やんでいる状態ですが、よくお腹の左右でいっぺんにドシと動くことがあります。腕と足をいっぺんに突き出しているのではないかと・・・。流石に右腕と左腕をこんなに開いて両方でこれほど強烈なパンチを繰り出しているとは思えないので。・・・ひょっとして、横向きという不自然な姿勢で居座っているくるりんのせいで、わたしの腹はこんなにも張るのか??なんて思ったりもしますが、果たして・・・。

おへそは、ほとんど完全にデベソになってしまいました。おへそが裏返っているというか、中の柔らかい皮膚がお山の頂上でちょんと頭を出しているって感じ。ふぅ。
乳首は、気のせいでなく、かなり黒ずんできました。赤ちゃんが吸うときの保護のために皮膚が強くなるのだそうですが、なるほど、最近、乳首をはじめ、おっぱい全体、敏感度が下がってきたようです。これは楽。

心のこと。
下の記事にも現れているように、心は完全にガタガタ。きちんと立ち直るにはまだ少し時間がかかるようです。
育児を始めたお母さんは、子供の心と向き合うようになって、自らの心に潜んでいた問題とも直面するようになることがあるのだそうですが、わたしは、そうと説くその本をこの時期に読んで、いわば知識として先取りしてしまった格好になったので、くるりんを迎える前に自分の心の問題と出会ってしまったのかなと思います。まぁ、育児でテンテコマイなときにそうなってパニックになるよりも、今、自由がきくときにとことん凹んでこれを乗り越えられればその方がずっといいだろうから、ラッキーだったかなと思います。
くるりんには、重苦しいコンプレックスなど持たない、屈託のない、素直な明るい子になってもらいたいです。それでなくとも、これからの世の中はますます重苦しい試練に満ち満ちているのだろうから、土台となるもの、信頼すべきものをがっちり築いてそれをしっかり踏みしめ、掴み続けるだけの強さをもった人になってもらいたいです。愛とか優しさとかいう柔らかいものは、そこから初めて芽生えるものだと思うし。

わたしもね・・・、例えば(というか、”人間”としては彼しかいないようにも思うが)、ガン介さんとかをとことん信頼して、とことん甘えて、彼とだけは絶対に信頼関係が崩れることはないという安心感がもてるようになれば、幼児性の余波りとかを捨て去り、もう一歩前進して、心の安定した大人(親)になれるのかなぁ、なんて思うんですけれど、彼だって、奥さんにした人が実は赤ちゃんだったなんて、一時的にせよ、思いたくはないだろうし、なんというか・・・それは気の毒なのよね。やっぱり、悩める”不完全大人”の行き着く先は、神様のお膝元しかないのかな・・なんて思います。

それから、最近、特に気がかりなのは、義父のこと。義父の喜び(生き甲斐)となるならば・・とAIHも決意しかけたことのあるわたしだけれど、実際には、孫ごときが今の義父のすさんだ?心を救うはずもなく・・・。もちろん、無駄ってことはないと思うけれど、根本的な問題解決にはならないことが今から分かっています。いや、むしろ、産まれて来るくるりんを巡って何だか不幸な状況が新たに生じてきそうな嫌な予感がするのです。産まれて来る子が女の子で、いっそのこと、がっかりとそっぽを向かれてしまった方が幸いなんじゃないかと思ってしまったり・・。義父は身体が自由に動かないので(目もかなり見えないし)、今時の若いお祖父ちゃんのように公園で一緒になって走り回って遊ぶなどということはできません(お正月にわたしの実家の方に行ったとき、わたしの父がバットとグローブを持って甥と公園に遊びに行ったを見て、この違いをしみじみと実感)。玩具で遊ぶにしても、目の前のものも実はよく見えなくて、孫と会話が噛み合わない。単なる散歩にしても、もはや義父ひとりの付き添いでは往来であまりにも危ないので任せられません。そうなると、義父が孫とどう関わろうとするかというと、やっぱり精神論のみになってしまうのだと思うのです。つまり、母親(わたし)のしつけの考え方との真っ向衝突がイヤでも生ずるだろうと思うのです。
思えば、わたしも、家の中の自分の席にどっかと腰を据えたままお説教しかしないお祖父ちゃんが大の苦手だったっけ・・・。お祖父ちゃんは既に高齢で糖尿病も重かったから、やっぱりなかなか動けない身体でした。・・・まぁ、遠方に暮らしていたので年に1度あるかないかの接触だったけれど。
わたしと義父とは、あまり会話することもないけれど、あらゆることにつけ、考え方に距離があります。義父はゴリゴリの保守なので、TVの時事ニュースを一緒に見ているときは黙っているのが吉。新婚当初、わたしが教会のおミサへ通っている話をしたら「そんなに入れ込んでいるのか?」と詰問されてしまい、以来、義両親の前では完全に”隠れキリシタン”状態。・・・今までこちらが引っ込んで済むことならばと全面的に自分を無にして接してきたけれど、今後、子供のことで五月蠅く口出しされるようになったらと思うと・・・。お義父さんが「外孫はつまらない」というのは、「内孫だったら遠慮なくしつけてやれるのに」と思っているということだと思うし・・・正直、恐ろしい。
今から怯えているせいか、「(妊娠中は)あまり大事にしすぎてもいけないと言うしな」と言われれば、だらけるなよと叱られているような気持ちになってしまうし、「案外、好き嫌いが多いんだな」と言われれば、さも子供の食生活に悪影響だと言われたかのように聞こえるし、義父に何か一言言われるたびに気に障って凹んでしまいます。
ガン介さんも、「今のオヤジと上手く応対するのはオレたちでも難しい。オレに任せておけ」と言ってくれていますので、このまま出来る限り”引っ込んで”おくのがベストのようです・・・。

(わたしがこんなに干渉恐怖症なのは、やっぱり実の母の教育支配に依存すると同時に怯えもした、アダルトチルドレンだった苦い過去がある・・その余波りかな?・・・やっぱり自己の安定感に欠いているんだろうなぁ。)

義父には、幸せになってもらいたいと思うのです。身体の不自由という試練は筆舌に尽くしがたい苦しみでしょうけれど、息子だの内孫とかいう、所詮自分自身ではないものの存在に依存するようなことではなく、やはり自己の中に見出す幸せによって余生を支えて欲しいと思うのです。そのために何の手助けもできない不出来な嫁が言えた義理ではないでしょうが・・・。

最近、自らの心が健やかであることは、周囲への責任でもあるのだなとしみじみ思うようになりました。
スポンサーサイト

Comment

not subject 

2キロ半の体重増で臨月のお腹になるということはですね~・・・ガンちゃん。
ずばり「腹筋がない!!」ということなのだよ(泣)
通勤も車、座りっぱなしの事務仕事、ストレッチのひとつもやらない(そういえば、最近ラジオ体操もやってないよ!!)私は、完璧に運動不足。
もともと下腹ぽっこり体型なんだけど、妊娠してさらに目立つように・・・
きっと立ってる時の私の中心部分は空洞にちがいないよ(笑)
健診時の体重申告ですが、私は朝イチでトイレを済ませてパンツいっちょ時の体重を書いてまふ。
  • posted by もん 
  • URL 
  • 2006.03/20 18:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

いいなぁ。 

えー? もんちゃんとこは、自宅で測った体重を申告できるんー??
わたしのところは、産科に備え付けの体重計でその場で測らされて記入、だよー。
腹筋がないのはわたしも同じ・・。
お互い、ガンバロー。。。
  • posted by ガン子 
  • URL 
  • 2006.03/22 09:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2014.04/08 10:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。