せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むぎゅぅ。

25週3日

今日は何にも用事もないし、甲斐甲斐しく家事をこなそうと思っているのに、どうもダメだ・・・。

なんか、ウツかも。
・・・とか自分で思うのが、実は一番悲しいんだな、これが。
わたしの周り、「こんな風にはなりたくない」って思うような長期ウツ病患者が何人もいるから(似非も含めて)。おんなじような負け負けな姿にはなりたくないって、いつも思っているから。
でも、妙にいろんなことをクヨクヨしている、やらなければいけないことが手につかない、出不精になる・・・そんな気分は、やっぱりウチュだよな。

実際、最近、馬鹿みたいにいろんな「クヨクヨ」を抱えている。
義母との金銭感覚の問題。義父とのこと、義父のパ病疑惑のこと、その通院に関する問題。義妹からメールの返事がこないだけで、何かまた気分を害したのではないかと戦々恐々としてしまう(心当たりがなくもない)。・・と、とりあえずガン介さんの実家方面だけでもこんなに山ほど、クヨクヨのネタがある。気の置けない間柄の家族なんて一人もいない。ひとりぐらい、気の合う相手がいても罰はあたらないんじゃないかと思うのに。
最近は母親学級もあって、同じ班の人との社交義務もあった。病院にも、行けば行ったで、ドクターの顔色を伺って気疲れする。太極拳も、行けば行ったで、おばちゃんたちとの接触に気疲れし、仲良しの○○さんが元気がなさそうだったなぁとか心配もする。太極拳と言えば、産後にウチのマンションのマルチルームを会場にして新しく教室を開くプロジェクトがある。自分が言いだしっぺなんだけど(それなりに利点は多い)、サークル立ち上げのいろいろ現実的な手続のことを気にかけ始めると、それもまた一つの課題。なにせわたしが発起人だし、お教室が始まればわたしが世話役だ。
ガン介さんの昇進がおじゃんになってしまったのも、そのこと自体は大きな問題じゃないのだけど、ガン介さんの気落ちを思うとどうやってフォローしてあげたらいいのか、やはり気を揉む。御祝いをくれたばかりの彼の実家には流石においそれとは言えずにいて、いつまで黙っていたらいいのかとか迷ってもいる。
実家の方にいる兄がまた失業した(そもそも無謀な就職だった)。ついでに交通事故まで起こした。相手に怪我は負わせていないみたいだからまだ幸いだったけれど、彼が起こすトラブルはこれで極まった感がある。次は人を死なすか、彼本人が死ぬかどちらかだ。どっちにしてもそうなったらお終いだ。あの兄がいては、両親の老後も心配になってくる。わたしはわたしで、2度目の正直でやっと良いとこにお嫁に来れて(自分自身の始末を付けることが出来て)、せっかく親不孝娘から脱却できたかなと思っているのに、てめー何ジャマしやがる!と本当に頭にくる。

昨日、買い物帰りにマンションの廊下で、知り合いのママと偶然会った。わたしは知らない、もう一人のママもいた。口を揃えて、わたしのお腹が(7ヶ月にしては)小さいと言う。
・・・別に大きくたって小さくたってどっちだって良いんだけど、大して親しくもない人たちなのに、なんか不躾にケチつけられたみたいで、すごく気に障ってしまった。ちょっと1年や2年先輩ママだからって、人の身体のこと気安く品定めすんなよ、と。
・・・やっぱり、なんだか、過敏になってる。

ガン介さんは、わたしとくるりんの為に毎日がんばって働いている。
でも、わたしは思うように頑張れていない。

ぐす、ぐす。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。