せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずるりずるりと前進中・・

26日2日

昨日は愚痴ばっかり書いて、せっかくアクティブな日でもあったのにそのこと書きそびれました。いや、別に書かなくてもいいのだが。

昨日は、義父の誕生日プレゼントを買いにコミュニティバスに乗ってデパートへ出掛けたのでした。風がビュービューだったけれど晴れていて、車窓の眺めの良い日でした。

義母と義父への誕生日プレゼントは、結婚してからこっち欠かさないようにしているのですが、やはり予算はさほど多くできないので(この時期は母の日準備も重なるので出費が嵩むよ~)、品物選びはけっこー悩ましいのです。予算が積めないと言っても、下手な安物で誤魔化すわけにもいかず。それでも、義母へのプレゼントはまだ選び易いのですよね。女性向けの小物などは、キッチン系、お洒落系、実用系などなどジャンル・種類も豊富だし、義母はいろんなものを喜んでくれそうな人だから。でも、義父は・・・お勤めもなく、家に引っ込んでいて趣味もない・・。贈り物にはほんとーに困ります。ハンカチ、靴下の類は過去に送ったものも結局仕舞い込まれているという話だし、繰り返しになるのでNG。もちろん、男のお洒落グッズなど不要。文房具系の趣味もないし(既にモノを書かない)、スポーツももちろんしない。本も読まない(読めないというのが正しい・・お気の毒だけど)。結局・・衣類ということに。これからの季節、部屋でくつろいだり、義母が体操教室に連れて行ったりするときに使ってもらえそうなTシャツにしました。一応、ブランドのネームの入っているもの。ちょっと予算オーバー。・・・でもさ、万一義妹のチェックとか入ったらツラいし・・とか考えちゃって、こゆとこ気を抜けないんだよね。悲しい嫁の性だわ・・・。

って、結局、愚痴かよー。

デパートでは楽しいこともありました。
くるりん向けに小さな可愛いぬいぐるみを買いました。
文具や玩具の入っている階に、海外絵本のキャラクターグッズの小さな特設会場があって、「ミトン」という赤い仔犬のキャラクターの小さなぬいぐるみがとても可愛く、手触りも良かったので、買うことにしました。大きいぬいぐるみもあったんですけどね、高いし(苦笑)、小さい方が可愛かったので。
↓これがミトン。
060404.jpg


それから、ガスパール&リサのペアマグカップ(夫婦用)まで勢いで買ってしまいました。取っ手が二つついている幼児用のカップもあったので、3人お揃いにしようかなーと迷ったのですが、やはり割れ物は実用性が低いと思って、大人の分だけにしました。そのうちプラ製の幼児用食器も出てくるんじゃないかな?
ガスパールとリサのぬいぐるみもかなり種類豊富に売られていたのですが、これは今後どこででも簡単に入手できそうだし、ガン介さんと相談して選ぼうと思いました。
予定外の贅沢品の買い物をしてしまったので、せめてお昼は外食にせず、サンドイッチを買って帰宅。

今日もほとんど気分は優れません。
昨夜からずっと寝付けなくて、体調が整わないので、今日は太極拳をお休みにしました。眠りが浅くなるにはまだ早いと思うので、これもやっぱり精神的なものかと。腹は重いし張ってるし、くるりんは激しく蹴るし・・まぁ、すでに熟睡は望めない身体なのかも。

義妹訪問旅行の方は、義妹一家とのスケジュール調整が決裂しそうだったら、やっぱり義両親二人だけで別に行ってもらうことにして、わたしたちと義両親の4人で都合の良いときに気侭にどこか別の温泉小旅行に行こうと、ガン介さんが提案してくれました。うん・・・わたしも、その方がモチベーション高まりそう。ガン介さんは、やはり、何はともあれ親をたまにはどっか連れて行ってやらねばということを重視しているようです。わたしもそれには賛成。
義妹とこもなー、親孝行がからんでいるにも関わらず、こんな風に一致協力が叶わない相手だったとは・・なんかショックです。あちらは子供も大きくなってきているし、あちらにはあちらの生活の楽しみというのがあってそれが優先されるのは分からないでもないけれど、もうちっと親戚づきあい大事にしてくれてもいいんじゃん?とか、どうしてもブツブツ思ってしまいます。都合よくしょっちゅう里帰りしてくるばっかでさー。嫁に出た実の娘なんてこんなもんか。常に弱者ぶって、可愛がってもらえるところだけは抜け目なく搾り取って、家族のために手間を惜しまず何か協力しようとか、犠牲を払おうとかいう気は毛頭ない。思えば、「渡る世間は鬼ばかり」の幸楽の五月の義妹たちみたいなもんだよね。一人だけで済んでるだけでも幸せか。わたしがネットで宿の予約取ったりするのも、「ガン子さんは凄いですねー、わたしは時代に取り残されてます~」なんておべんちゃら言って人任せ。かつ弱者ぶりもきっちりアピール。ちゃんと立派なパソコン持ってるんだから、自分も精進しろよと言いたいわ。今時、子育てを理由にパソコンやネットが苦手なんて通用しないっすよ。

友人と会う件は、意を決して決行。
今回選んだ日取りの案は、あちらがとても楽しみにしてくれている様子なので。わたしも、頑張ってコレを乗り越えられれば、良心の痛みも減るでしょうし、やはり喜びもあることでしょう。ただ、これを最後に、お付き合いを縮小していけるよう、ガン介さんが協力してくれることになりました。

愚痴まみれになりながらも、なんとかずるりずるりと前進中。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。