せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水加減を増やしてみました

昨夜は、再び五分付き米にトライ。
今度は、米1.5合のところ、水を2合のメモリまで入れて炊いてみたところ、やはりよりふっくら美味しく炊けたように思います。よし、これからはこの割合でいこう!

お菜には、再びきんぴらを作ってみました。ごぼうと人参とれんこんのオーソドックスなきんぴら。前回、ちょこっと入れたみりんも今回はなし。鷹の爪を入れるのを忘れたので、ぴり辛感もなし。ひじょーに地味に味になりましたが、これこそが素材本来の味というものなのでしょうね。食卓に並べたのは、このきんぴらと、目玉焼き(苦笑)。後はいつも食べてるトマト、めかぶ、納豆。だって、玉子がまだ沢山余っているんだもーん。文鳥が玉子の黄身を喜んで食べるので、彼女のためにもと思い・・。なんにせよ、まるで朝食?って感じの食卓でした。でも、五分付き米をたっぷり食べたお陰か、物足りない感じはありませんでした(二人とも)。わたしは梅干、ガン介さんは海苔佃煮にも手伝ってもらってごはんを進めました(ガン介さんは梅干その他酸っぱいものが嫌い)。
きんぴらは沢山作ったので、今晩も頂きます。
それから、デザート?に、りんごの葛煮も作ってみました。煮リンゴは以前よく作ったものだけど、今回のは、レシピに従い、材料はりんごと葛粉オンリー。シナモンシュガーもレモン汁も使わず。
りんご自体があまり美味しくなかったのかもしれませんが、これまたひじょーに地味~なお味に仕上がりました。ガン介さんは、甘ったるいものが嫌いなので、かえって喜ぶかと思いきや、やはりあまりの味気なさにあまり食べてくれませんでした(仕方なく、わたしの翌朝の朝ごはんに回しました)。シナモンシュガーとは言わなくても、やはりシナモンパウダーぐらいは振って風味を出したらいいかなぁ。りんごと葛とで、整腸作用があるらしいので、我が家としては是非定番にしたい手当て食だと思うので、もうちょっと工夫してみたいと思います。レーズンも一緒に煮てみるとか?

どうでもいいですが、きんぴらとりんごの葛煮を作るのだけで丸々2時間かかってしまったわたしって・・・。スローフードと言えば聞こえがいいけど、ちょっとやはり鈍臭いかもしれません(苦笑)。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。