せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ

我が家のマクロビ計画は・・結局、遅々として進んでいないのだけれど、まぁ、仕方ないですわなぁ。

一昨日、ガン介さんが飲み会で夕飯は要らないということだったので、ひとりご飯に五分つき米を久しぶりに炊いて食べたのですが、便秘が続いていたという肉体の事情もあってか、食後しばらくしたら、お腹がひじょーーに苦しくなってしまい、最初はお腹(子宮)が猛烈に張っているのか、胃腸の膨満感なのか、区別もつかない有様で、ウンウンうなりながら横たわる羽目になってしまいました。
お菜は、手抜きでスーパーのお惣菜(野菜系)で済ませたのですが、そちらの量がちょっと多すぎたのかもしれません。

でも、翌日は、お通じアリ。
お釜に残っていた五分つき米で昼食を摂ったその翌日(今日)も、量はさほどじゃないけれど、質の良いお通じアリ。
やっぱり、お米が違うと違うなぁ。
もっとも、わたしの場合、プルーンを再開したのも排便を促す良い効果になっているという感触も。

今日は、出掛けたついでにデパ地下で、有機栽培のプルーン、ベジタリアン用のカレールーなどを入手してきました。
(今のところ、わたしにとって最も頼りになるマクロビ食材購入所は、デパ地下っぽいです。)
しかし、有機栽培のプルーンは高いですなぁ。ちょびっとしか入っていないのに(120g)、315円もしたぞ。しかも、原材料は有機プルーンとはいえ、やはりアメリカ産なので、”身土不二”的にはどうか、という感じ。そもそもプルーンに頼らなくてもお通じに恵まれる身体になりたいものです。

ベジタリアン用のカレールーは、固形ではなく、粉末状のようなのですが、喜んで買ってきました☆
ガン介さんからカレーのリクエストが入っているのですが、どうも気が進まないでいたのです。マクロビレシピ本に載っている豆カレーでも・・と思っても、ルーが今までのルーじゃイマイチだよなぁ、と。ちなみにガン介さんは、カレーはジャガイモさえ味わえれば満足というジャガイモ党なので、肉が豆に変更になることには異論はないそうです。有り難いことですね。

今日は、お昼に、市販レトルトの発芽玄米お粥と、昨夜の残り物の焼き鮭(生協で購入してあったもの)に大根おろしを添えたものと、瓜の漬物を食べたのですが、食後にどうしても甘いモノが食べたい欲求に駆られてしまい、冷蔵庫を漁ってチョコ菓子(一体いつ買ったんだっけ?)を取り出し、食べてしまいました。
食後に甘いモノを摂りたくなるというのは、すごく身体が西洋人的な感じになっているような気がします。妊婦になってからこっちずっと特にそうかも。以前は、食後に甘いモノを食べてより唾液を出せば消化に良いだろうからOKじゃないかと軽く考えていたけれど、やはりこれも陰陽論かなぁと今は思います。お菜で肉や魚を摂ると、やはり反動で甘いモノ(砂糖)が欲しくなる・・それが肉体の摂理なのかもしれません。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。