せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆かぼちゃ

ガン介さんが食べないことを覚悟の上で、念願の小豆かぼちゃを作ってみることにしました。これって、マクロビのスタンダードですよね。

マクロビを実践するにあたって、少し気になっているのは、豆を煮たり何だりと、じっくりコトコト長時間煮込むプロセスが結構多そうだという点。
ガス代がかかるなぁ(換気扇も回しっぱなしになるから、電気代も食うなぁ)。
これも健康というものの対価のうちなのかしら?(苦笑)
でも、ガスを使うにしろ、電気を使うにしろ、あんまり多くなるとエコロジーに反するような気もするし・・。

昨日、通販生活の買い物バイブルというカタログが届いて、よさげな圧力鍋の紹介があったけれど、圧力鍋があれば、例えば小豆を煮るのも短時間で済むようになるのかしら・・・?

今日はふつーのテフロン鍋で小豆を1時間ほど煮て、それからかぼちゃを加えてさらに30~40分煮ました。意外と水分が減らないもので、悩ましかったですが、火加減が弱すぎたのかしら?(←つくづく料理は素人・・苦笑)

で、お味は・・・?
意外と塩気があるのに驚きました。小豆2/3カップ、かぼちゃ1/4に対して、塩は小さじ1/2という分量なのですが、火を止めてから煮汁を含ませたあと味見してみたら、小豆の方に結構塩味を感じました。かぼちゃは甘かったです♪
おやつっぽく食べられるかと思っていたのですが、これなら、今晩のおかずにガン介さんに食べてもらえるかも(小豆だけでも)、です。

ところで、今、台所に眠っているお餅に悩まされています。
気になりながらも手をつけられず、放置してきたのですが、サトウの切り餅が1袋半(1.5kg)もあるのです。確か、0.5kgはお正月にガン介さんの実家から持たされたもののような・・。彼は、もはや実家に住んでいた頃の若い息子と違うので、今ではご飯が足りないといってさらに餅を焼いて食べるような大食いではないのですが・・・(汗)。
お餅を煮て、小豆かぼちゃを添えて食べるお昼・・・で、ゆっくり地道に消費していこうかな・・とかとか思案中。
おっぱいの出を良くするためにお餅を食う時代ではないのだけど。ここまで放置してきたのは完全に失敗でした。ふぅ。

昨日は、マクロビレシピ本を見て、ほうれん草と切り干し大根のゴマ和えというのを作ってみました。(なんか、ちょっとヘルシー志向のレシピ本にふつーにありそうだけど。)
ゴマ和えは、ガン介さんが大嫌いなメニューの一つ。子供の頃から、他の家族がみんなゴマ和えを食べている中、自分だけほうれん草のおひたしにしてもらっていたというエピソードもあるほど(けっこう我がまま聞かせていた模様)。でも、それは、和え衣が甘いからというのが理由。
昨夜作ったゴマ和えは、すりゴマ(黒)と醤油、だし汁だけで和える、実に淡白でさっぱりしたゴマ和え。さすがマクロビ。おかげでガン介さんの口にも合いました。めでたし。簡単だったし、食材もポピュラーだし、これは定番レシピにしようっと。

それにしても、小豆かぼちゃの味見の後味が・・・なんとなく、エグいな。渋み・・というか。何が悪いんだろう??
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。