せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロママッサージ体験

無事行って帰って参りました。
強い雨の中、マイカーで向かったので、サロンの方にご心配をかけてしまいました・・・。本人、ぜんぜん余裕だったのですが。

いやはや、贅沢な2時間でした。
オイルを決めたりするカウンセリングやフットバス、着替え時間などで1時間、残り1時間をたっぷりマッサージしてもらいました。

使って貰ったオイルは、妊娠後期に使っていいとされているラベンダー、カモミール、ゼラニウム、ローズの中から、ラベンダーとゼラニウムをチョイスしました。ローズだけ精油の値打ちが桁違いなんですよね。なんか、遠慮しちゃいました。必ずしも最も好きな香りというわけでもないしね。ラベンダーは、まぁ、ポピュラーな香りですが、ゼラニウムというのは今回初めて嗅がせてもらいました。葉から抽出しているということで、花の香りというより草っぽいナチュラルな香りに感じました(それでも、重く甘い香りだということですが)。
ちなみに、妊娠中に使える香り、使えない香りというのは、諸説あるみたいです。陣痛室に持ち込むアロマなどは、流産するから使えないとされているオイルを、あえて陣痛促進のためにチョイスする場合もあれば、ふつーにリラックスのための好きなアロマをチョイスする場合もあるみたいです。
キャリアオイルは、スイートアーモンドオイルとカレンデュラオイルのブレンドでした。

まずはゼラニウムを垂らしてもらったお湯でフットバス(15分)。バスローブを着てリクライニングチェアにゆったり座って。
フットバスっていうのも初体験だったけれど(自宅でバケツを使ってやってみたことすらない)、なかなか気持ちの良いものですね。専用のフットバスだったのでバブル機能もついていてこれが気持ちよかったのかもしれませんが。刺激が強すぎということで、バイブはなしでした。

そして、マッサージ。
妊婦は身体が柔らかいので、ソフトタッチでということでしたが、いやはや本当に気持ちの良いマッサージでした。人に(上手に)マッサージしてもらうというのは、全く贅沢なことですね。しかも足先から頭まで。
フットバスもそうでしたが、マッサージも、とにかく緩めるためには「温める」ということで、随分タオルで包まれて(施術していない部分は)、温湿布などもされて、ぽっかぽかになりました。正直、汗だく(苦笑)。それでなくとも汗かき妊婦。でも、不快な発汗ではなく(鼻血が出ないかだけは少し気になったけど)、終わったときは温泉から上がったときのような感じでした。
くるりんが大暴れするかと思ったけれど、意外にも、くるりんもまったりとした時を過ごしたようで、ウトウトしていた母を邪魔するようなキックやパンチはありませんでした。

終わった後のカモミール・ティーとお茶うけの小さな落雁が美味しかったなあ(取り合わせはナゾだったけど)。小さなローズクォーツのお土産まで貰ってしまいました。
しかも、初回20%オフということで、料金もさらにお安くなって6,400円。なんだか、こんな贅沢を味わっておいて、こちらの方が得したような気がしてしまいました。

効果の程は、今後に期待☆
とりあえず、行って良かったです。
十分に楽しめました♪
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。