せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チヒロ、紳士や否や

チヒロの生活に、少し昼夜の区別がついてきたようです。
夜の方が寝つきが良く、逆に日中は寝つきが悪くなってきました。

根本的に、ここ数日は、どうもおっぱいが足りていないようです。
時間をかけてあげれば満足いくだけ飲めるのでしょうが、満足いくまで飲める前におっぱいを吸うことの疲労が先に来てしまい、ウトウトしてしまうようなのです。ウトウトしているので、もう満足したかなと思ってベッドに寝かせるのですが、寝かされて5分ほどもすると、お腹が満足していないことに気付くチヒロ。再び、ウエーンと泣き出してしまいます。
チヒロの顎がくたびれないうちに十分なだけのおっぱいを供給できるぐらい、ビュービュー出るおっぱいだったらいいのだけど、どうもそうではないらしいです。おっぱいってどれだけ出ているのか、乳児用の体重計がない自宅では分かりようがないので悩ましいのですが、こうした状況から判断するに、どうも不足気味らしいということが分かるわけです。

そこで、満足して寝てもらうために、ミルク登場、となるわけです。
ミルクの力は、なかなか偉大です。仕上げにミルクで〆るとコテっと寝てくれます。

お腹の満足度如何で泣き出す以外に、甘え泣きにようなものを覚えつつあるチヒロです。ただ抱き上げるだけで大人しくなってスヤスヤと眠り始めるときなどは、そうかなあと思います。
それから、ゲップが上手くでなかったときなど、ゲフゲフ感が不快で泣くことも。
・・で、こうした寝つきの悪さが起こるのは、もっぱら日中で、夜間はおっぱいだけでもうネムネムになって寝てしまいます。ただし、やはり量は足りていないので、1~2時間ですぐまた起きて泣き出します。これを3~4時間寝てもらうためには、やはりミルクを使います。ネムネム状態のチヒロにミルクまで飲ませるのは少し苦労しますが、やはり効果はテキメン、よく寝てくれます。

ぐずりもするし、ワーワー泣きもする。
でも、チヒロは、わたしにとっては小さな可愛い紳士です。
ときどき可笑しな顔をして笑わせてくれる三枚目紳士です。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。