せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルク導入断念

昨日、産院の母乳外来に行ってきました。ちょうど担当の助産師さんは陣痛の後半にお世話になり、チヒロを取り上げてくれた美人助産師のNさん。聞きしに勝る強烈な乳房マッサージを受け、危機は脱しました。やはり乳腺炎一歩手前の状態でした。

チヒロの体重は6,135gに。授乳一回あたりのオッパイ量の計測では、ちょうど100g飲んでいました。数字を聞いてもピンときませんでしたが、オッパイの出(飲みっぷり)としてはなかなか多いそうです。
「これだけ出てるなら、一回授乳を休むだけでもしこりになっちゃっておかしくないわねぇ」とのこと。ミルクをあげる場合にはその分搾乳してオッパイを乳房に残さない必要があるそうです。そもそも混合にすることは全くお勧めではないというムードでした。

そんなこんなでミルクを足す案は中断となりました。…なんというか、これで良かったのかどうなのかは、ずっと後になって振りかえって初めてわかることなのでしょうね。ポリシーがないだけに、今後の自分がどうなっているのかも実は定かではありません。意外と搾乳しながらでも結局ミルク導入に励んでいるかもしれません。
とりあえずは、ミルクに頼るのではなく、時間のやりくりやストレス回避で体力を温存していこうということで。

また、オッパイのあげ方が変更になりました。
片側10~15分で1往復、合計30分以内となりました。吸い始めてからしばらくたってから出始める濃い腹持ちの良いオッパイを飲ませたいからということです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。