せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オッパイ、止めます

タイトルの「オッパイ、止めます」は、”オッパイ、やめます”とも読みますが、”オッパイ、とめます”とも読みます。
・・・薬打ってもらうことにしました(汗)。

下の記事に書いたオッパイトラブルの翌日、同じ右オッパイの違う部分がガチガチになり、夕方になって焦り出して、出張の助産師さんを呼ぶことに。治めてもらったものの、その晩のうちに再発。また翌日の午前中に助産師さんに来ていただきました(祝日で病院はダメでした~泣)。その日の午後は、チヒロの洗礼式が予定されていたので、気持ちもかなり焦りました。
もー、泣きが入りました。
聞けば、母がスーパーで買ってきてくれた果物各種を美味しく食べていたのがNGだったようです。さっぱりしたものを、ということで食べたお刺身も、生ものでオッパイを冷やすからNG。カレーライスももちろんNG。餃子もNG。
もう、ここまで食事制限が課せられる状態のオッパイになってきてしまったら耐えられなくなりました。以前より詰まり易いオッパイに変化してきていることは確かなようです。右のオッパイは、助産師さん曰く”線香花火みたいに”か細い乳腺なのだそうです。そこへ過剰なオッパイ分泌があって、詰まるのは当然。汚れた配水管のような乳腺になっていて、マッサージするとボロボロ詰まりが出てくるのだそうです。
左は左で、乳頭のところに乳孔炎とやらが出来ているらしく・・・。

土日は、割り切った食事と、オッパイ冷却で乗り切り(土曜も本来なら外来はあるのにあいにく祝日と重なっていました・・泣)、月曜日に産院へ行ってオッパイを止めてもらうことにしました。
これぐらいの難局は乗り越えて母乳を続けるママさんも多くいらっしゃるそうです。そんな風に頑張っているママさんたちが見たら、わたしの言い分は不愉快に思えるかもしれないです。でも、わたしは乗り越えないことにしました。そこまで、母乳育児にかけるモチベーションが、最初からないからです。助産師さんとも話をして、助産師さんが「お母さんの決断次第で、止めても全然構わないのよ」と言ってくれたことで、正直、救われました。

今までも、グジュグジュとオッパイを止めたいと思ってきたわたしです。木曜日の時点では、頻回授乳も、食事制限も耐えようと思っていました。でも、食事制限は想像以上に過酷なようだし、チヒロの成長を無視してオッパイ本位に授乳間隔や離乳食の時期を決めていくのは何かおかしいと感じ始めました。それでなくとも忙しない育児生活の中で、そこいらにあるもの、誰かがくれたものを何でもパクパク食べられて体力・気力を温存できる方が、絶対に有り難いです。双方の母が提供してくれる食べ物を、断らずに食べることができれば、気持ちの上でこんなに有り難いことはありません。また、オッパイから熱を取るジャガイモ湿布の作り方も、今回教わって、少し自分で作りもしましたが、こんなことやってる暇があったら、その分少しでも多くチヒロと遊んであげたり抱っこしてあげたりしたいと思いました。チヒロ自身のケアのためだったら労を惜しまないつもりだけれど、自分のオッパイのケアに手間をかけるのは、それがひいてはチヒロの栄養のためとは言え、どうも気持ちが乗りません。
そういえば、食事については、なんと、大豆製品もNGとのことです。豆腐や納豆がNG。豆乳は厳禁。油分が意外に多いから、とのことです(同じ理由で”種子”系のとうもろこしもNG)。・・・でも、豆腐や納豆が食べられないなんて、そんなことってありえますか!?(マクロビ食ですらダメということではないか!)・・一体何を食べて生きろというの・・? 夫と別メニューで食事を用意するなんてことは、体力的にも、気力の面から言っても、わたしには、絶対、ムリ。(それでなくても、最近はセブンミール頼みなんデスヨ、わたしは~。。。)

オッパイが出ないからミルクになる人がいる。
同様に、オッパイが上手く機能しないからミルクにする人・・も、アリでだめでしょうか。

もっと率直に、感覚的な話を言えば、ミルクにして、この違和感たっぷりにデカくて、張ったりうずいたりむず痒かったり痛んだり・・と不快なことが多いオッパイとおさらばできるとしたら、すごく嬉しいんデス・・・。
(不快感が強いのも、きっと、順調じゃないオッパイの症状なんでしょうね。)
スポンサーサイト

Comment

 

ガンちゃんはよく頑張ったよ。
乳腺炎は経験あるけど大変だったもん。
1日ほとんどガンちゃん一人でチヒロくんをお世話してるんだから、乳腺炎で熱出してる暇なんかないよね。
ミルクにすることでガンちゃんに余裕ができて、チヒロくんとのミルクタイムが楽しいものになるのならそれが一番だよ♪
  • posted by もん 
  • URL 
  • 2006.09/24 22:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

ありがとう~ 

そういってもらえると心が軽くなるよ!
その後の状況、記事をアップしておきます~
  • posted by ガン子 
  • URL 
  • 2006.09/25 17:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。