せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粘るぞー

時計が回っちゃったので、もう昨日(および一昨日)の話なのですが。

今日は再びガン介さんのお祖母さん(脳梗塞)のお見舞いに行ってきました。さほど病状が進んだということはないのですが、お義母さんは叔母さんと交代で一日置きか毎日ぐらい病院に通っているようです。
お気に入りの孫のガン介さんに会うととても元気になって記憶もはっきりしてよくお喋りされてました。今日はガン介のお嫁さんもちゃんと分かってもらえました(ときどき義妹に間違えられたけどね)。

その後、義両親と外食し、別れてから無事、夕のおミサにも行けて満足の休日でした。でも、半日の外出もやっぱり堪える~。外食している最中に、赤ちゃんみたいに食べながら寝そう(瞼が重くなって閉じそう)になってしまいました。

昨日の受診時に、貧血疑惑について相談したのですが、下瞼すらめくってくれず、「今まで血液検査で貧血と言われたことあるんですか?」とか「妊娠時には脳貧血を起こすことありますけれど、それは血液の貧血とは別ですから・・」とか取りつくシマがなくて、ちょっとがっかり。脳貧血・・・ってそれはそれでイヤなんですけど(苦笑)。
妊娠できなかった頃は和み系だったのに、妊娠したとたんに我が業績とばかりに鼻高々なふつーの高飛車医師っぽくなってしまった感じがして悲しかったデス。ずっと便秘なんですがという相談も、「妊娠時にも出せる便秘薬は沢山ありますからね」という回答だけで、今、どの程度便秘に苦しんでいるのか聞いてくれなかった(どうせたいしたことないんでしょ、といったニュアンス)。

1週間後にまた受診して下さいと言われたのは良いのだけれど、念のため、「主人も一緒にエコー見せてもらえますか?」と聞いてみたら、お腹からのエコーなら構いませんけれど、内診台でのエコーはご主人はちょっとダメでしょう、みたいなわけの分からん理由で断られてしまいました。妻が内診台に乗っているところを夫は見ちゃいけないということなのか・・・?(え、じゃ、分娩立会いする夫って何なの・・?) なんだか、やっぱり、じーさん先生なんかなぁと思ってしまいました。病院から帰って、ガン介さんにメールすると「ガーン」という返事。わたしも心拍確認を一緒に見るというイベントをこんな形で諦めたくはなかったので、東F病院に電話して確認してみたところ、こちらは内診室も立会いOKとのことでした(診察が始まる前に看護師さんに一言お願いしておくと良いそうです)。
そんなわけで、次週は結局また東F病院にかかることに決まりました。
転院の段取りの件も、昨日行ったLCでは、あくまで「34週になるまではウチで検診を受けて・・・」というのを前提に説明されてしまい、我が家の目論見どおりに事を運ぶのはかえって困難そうだと感じました。

妊娠ステージに入っても、病院の体質アレコレには悩まされるものですなぁ(苦笑)。
でも、妊娠するのはわたし、出産するのもわたし、なんで、どんな細かなことも、病院主導に任せて泣き寝入りしたり後で後悔したりしたくはないのデス。粘れるところまでは、きっちり粘りますですヨ!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。