せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫の勤務ぶりに思う

基礎体温は計りそびれました。
夜と朝の境目が曖昧だったので。昨夜は、ガン介さんが出先での仕事が終わらなくなったようで、ウトウトしながら1時間、また1時間と待っていましたが、結局朝6時ぐらいにご飯を食べに帰って来てくれました。本来の勤務先との間に我が家があったのが幸いし、立ち寄ってもらうことができました。

今は「待っている」ということが出来るけれど、ちいさいヒトが来たら、そうもいかなくなるんだなぁ。夜泣きの対応しているときに「あ、帰ってきた」みたいな感じかな。
結婚する前につきあっていた年下の彼氏は、毎日10時前には必ず帰宅でき、土日出勤は絶対無いという勤務状況だったけれど、キツい、キツいとぼやき尽くした挙句にその仕事を辞めてしまったけれど、そんな男性もいることと比べると、ウチのガン介さんその他同様の無茶なサラリーマン勤めを続けている人たちってすごい忍耐強いというか・・・なんか、少なくとも、わたしには体力的に真似できないし、エライなぁと思います。だから、せめてわたしは、帰って来てもらえないことについて不平を言わず、子育て労働はシングルマザーにでもなった気持ちで一人で何でもこなせるようにガンバローと密かに思ったり。夫がこんな勤務で、そもそも子作りの機会に恵まれないことを不幸に思っていたりした時期と比べたら、やっぱり、こうして授かることができたことはスバラシイ。贅沢は言えません。

昨日、夜中にひとりで居たときに、下痢になって、幸か不幸か多少便秘が解消しました。下痢の痛みはさほどではなく、無事済んだときは胸を撫で下ろしました。

最近、夜間の気温がぐっと低くなって、子宝草の様子がかなりヤバめになってきた(葉の縁が赤くなってきた)ので、9鉢、すべてをリビングの日当たりの良いところに取り込むことにしました。うーん、ちょっと邪魔(苦笑)。そのうち棚を準備することにしよう。
ガン介さんは「子宝草はもういいんじゃないの?」と言っていたけれど、さすがにそういうわけにはいかないよなぁと。

明日は、病院に行く日です。
土曜だけど、ガン介さんを朝から活動させるのは悪いから、受付にはわたしが張り切って一人で行ってくることにしよう。改めて診察に出掛けるときにはガン介さん同伴で。
心拍確認できたら、いろんな人に報告できるし、準備も本格開始できるなあと思っているので、是非、確認できて欲しいと思います。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。