せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婦人科も結構役に立つ

不妊時代に、婦人科(西洋医学の)は役に立たないという認識を植えつけてしまったせいか、何となく、あまり期待せずに行ってみたのですが・・・ていうか、何で行ったのかというと、ドグマチールを止めてからおりものがちょっと正常じゃなく・・・痛痒い感じとかもあって・・・(汗)。生理が来たら一掃してなくなるんじゃないだろうかと思っていたのですが、生理が済んでもやっぱり薄茶色のおりもの・・枯れ草みたいなモワワンとした臭い。

で、チヒロを産んだ産婦人科の婦人科にかかったのですが、予約制がちゃんと機能してて、ほとんど待たされずに診察してもらえました。
さほど酷い感じじゃないけれど、膣内で細菌感染があるのかもしれないからということで、膣に入れる殺菌用の膣錠と、痛いところに塗る軟膏(アンダーム)を貰って帰ってきました。

膣錠っていうのが、すんごく抵抗あったのですが、形が上手く出来ているのか結構すんなり挿入できて楽チンでした。よかった。アンダームも次第に効いてきてくれて、痛みがなくなってきました。おりものも色がなくなってきました。

うーん。。。婦人科でこんなにずばっと適切に治療してもらえたことって今まで未体験だったかも。
メンヘル難民状態で気忙しく、伸び伸びになってしまってたけれど、さっさと行けばよかったデス。
とにかく、治りそうで良かった☆

でも、なんでドグマチール止めてこうなったんだろう? 入院時にドグマチールを減量→ストップし、おりものにも変化が出てきたので・・・病院の浴場でもらってきちゃったのかなぁ??とかも考えたり。だとしたらますます恨むぞ、T・Cめ!(苦笑)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。