せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のあさんという人の人格

わたしはのあさんと私信でやり取りする気はこれっぽっちもありませんし、彼の方に削除権限があるところで議論もしたくはありません。現にぼたんさんの掲示板に彼がこの問題を持ち込んだ件についてはわたしが精一杯レスをつけたつもりだったのに、あっさりスレごと削除されてしまいました。そのレスにはぼたんさんを始め、みなさんに迷惑をかけたことを謝罪する文面も含まれておりました。のあさんひとりだけへのメッセージではなかったのに、スレごと削除されてしまったことは非情に残念です。

ここに、のあさんの掲示板でののあさんのレスを転載しておきたいと思います。
心ある方でしたら、読むだけで、のあさんという人の人格がお分かりになると思います。

::::::::::

> 釈明??

釈明です、意味ご存知ですよね?

> 釈明なんかするつもりあるんですか???
> そんな誠意のある方とはお見受けできませんが(苦笑)。

わたしは31歳まで大手メーカでエンジニアをこなし、
他社メーカ営業の受けも良かったです。
わたしの言う事は無理を承知で頼んでも答えてくれました。
わたしが誠実だからです。

> わたしは貴方の記事を一切削除していないし(=首ちょんぱではない)、
> 幸か不幸か、コメント拒否の措置も取れませんでした。

あなた自分で出入り禁止って書いてるでしょ?
その時点で「首ちょんぱ」と同じ行為なのです。
わかりますか?

> 悔しかったらまた来て何とでも書かれたら宜しいでしょう。
> でも、あなたを支持する人なんかきっと誰もいませんよ。

もうそちらに書き込みすることはないでしょう。
支持をするもしないもわたしとあなたの問題なんだから
周りは関係ないでしょう?

迷惑が及ぶので、これ以上波及するようだったら
ダイレクトメールでやり取りしましょう!!
わたしのメールアドレスはわかりますね。
わたしは逃げも隠れも致しません。

でも勉強して産後にうつになることがあるようですが、
なぜ自分の可愛い赤ちゃんを産んだのにうつになって
しまうのでしょうか。

ガン子さんの問題はうつではなく、被害妄想とヒステリックです。
是非カウンセラーにかかって療養して下さい。

:::(転載終わり)::::

大手メーカーで活躍していた=誠実である、という、無茶苦茶な論理。どうにかならないでしょうか。人間性が学歴や会社という「入れ物」ではかれると考えているなんて! チヒロにはそんな人にはなって欲しくないということはこのブログでもつい最近書いたばかりです。

>あなた自分で出入り禁止って書いてるでしょ?
>その時点で「首ちょんぱ」と同じ行為なのです。
>わかりますか?

第一に、なんなんですか、この”上から目線”の話し方は。
わたしはのあさんのことは”出入り禁止”なんていう言葉で対処した覚えはありません。ご退場願えませんか?と書いたんです。それとコメント削除(=首ちょんぱ)とは大違いです。でも、もうあまり、首ちょんぱのことは言いたくありません。なぜなら、わたしとぼたんさんとは和解しつつあるからです。公のメッセージではありませんが、ぼたんさんからは優しい言葉をかけて頂いております。わたしの謝罪に応じてもらえました。

>でも勉強して産後にうつになることがあるようですが、
>なぜ自分の可愛い赤ちゃんを産んだのにうつになって
>しまうのでしょうか。

それでよく勉強したと言えますね。
あなたはわたしを侮辱しています。育児ノイローゼのことをひとつも理解していません。確かに可愛い赤ちゃんを産んでハッピーに過ごされている方は沢山いらっしゃることでしょう。でも、育児というのはそんな絵に描いたようなものじゃないんですよ。それこそ、あなたのような独身者(さらには女性恐怖症)の人には想像のつかないのでしょうが、言っていいことと悪いことがありますよ。
やっと待望の赤ちゃんを産んだのに心から可愛がってやれない、この忸怩たる思いがあなたに分かろうはずもありません。もう分かってもらいたいとも思いませんよ。

>ガン子さんの問題はうつではなく、被害妄想とヒステリックです。
>是非カウンセラーにかかって療養して下さい。

ど素人のくせに勝手に診断しないで下さい。

以上です。
スポンサーサイト

Comment

お疲れ様です 

ガン子さんお疲れ様です。
もう頑張りすぎなくもいいと思います。
ガン子さんの苛立ちや苦しみは病気がそう思わせてるだけです。
ガン子さんが育児に悩み、苦しんでいるのは、息子さんをちゃんと愛しているからです。
何気ない一言が心を傷つけるということは、同じく病気で苦しんでいる彼には察して欲しかったですね。
「悪気はなかったけど傷ついたのならごめんなさい。」の一言ですむ話だったとおもいます。
産後のうつってやっかいですよね。
「母乳足りないんじゃないの?」の一言でも一晩泣き明かしたりしました。
でもやはりこの苦しみは人それぞれだし、他人が理解できる事じゃないですよね。
でも同じ子を持つ母としてわかる事があります。
息子さんはガン子さんの事が大好きですよ。
母と子なんてそういう特別な絆があるからやっていけるって思います。
今は病気のせいで感情がオブラートに包めないだけですよ。
根っこの愛情、伝わってるはずです。
一番の療養は周囲の雑音は無視しちゃう事だと思いますよ~
ではこれにて失礼します☆
  • posted by 文旦 
  • URL 
  • 2008.07/20 06:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2008.07/20 06:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2008.07/20 06:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

文旦さま、鍵コメさま。

コメントをありがとうございます。

アドバイス下さるように、もう彼のことなんか無視してしまいたい・・・そう思っても、次から次へと憎しみが湧いてきて・・・(汗)、彼を糾弾してしまう自分がいます。辛いです・・・。
  • posted by ガン子 
  • URL 
  • 2008.07/20 12:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。