せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つわり中の読書

最近、床についていながらもすべて眠っていられるわけでもないので、本などを読んだりしているのですが、それはそれで変に疲れるので加減が難しいです。お腹だけはいつもヌクヌクしていて良いですが。

今、高校時代に読んだディケンズの「大いなる遺産」(新潮文庫)を読み返しています。一言で言えば「忘恩」がテーマ?なのですが、自分の過去の愚かな人生ともだぶってどうも気持ち良い読書とは言えません。高校生のときに読んだときも「何だか頭の悪い主人公だなぁ」という印象ではあったのですが、今読むと、もう目も当てられない愚か者で、でもそれがどうも人事では済まされないというような、居心地の悪さを感じます。何だか自分を痛めつけながら読んでいるみたいだなぁ。
(ちなみにこないだ図書館で借りてきた「胎児は学ぶ」という本はかなりどーでもいい内容の本でがっかりしました。途中でほたってあります。)
でも、昨夜、突然チャット会があって参加していたのですが、やはりこれもつわりのせいなのか、全般的に、今のわたしってかなりネガティブ思考のようで、何かにつけ落ち込んだようなイジイジした発言をしてしまい、自分でも驚くほどでした。
そんなわけなので、今のわたしは何を読んでも悪いほう、悪いほうに取ってしまい、意気消沈してしまうのかもしれません。
まぁ、「大いなる遺産」は感動的な改心と赦しのエンディングがあると分かっているので最後まで読むつもりですが。

下手なことで疲労困憊してしまい、その分の家事のつけをせっせと夫がこなしてくれるという・・・昨夜は猛反省の夜でした。

今日は、頃合を見て、翠明館治療室のHPにあったつわり改善のツボにお灸を据えてみようかなぁと考えています。なんだかここずっとお灸を当てる気分になれなかったので(皮膚が拒んでいる?)ずっとお灸には触っていなかったのですが。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。