せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、わたしの近況(父へのメールより転載)

多少、修正しつつ。

++++++++++++++++

ここ1,2ヶ月ぐらいかな?もっとかな? ずっと調子がよくて、○○病院に通院スタートしてからこっち手前3分の2ぐらいは、受診日にドクターの前で「元気にやってます」と言っていたように思います。あと問題なのは、睡眠障害が残っていることで、受診ではもっぱら眠剤の検討を相談してる感じです。
一番最近の受診では、ドクターの方から「あなたは、もっと(治癒に)時間がかかる方かと思っていましたが、どうしてこんなに元気になったんでしょうね?」と逆に質問されてしまったぐらいです。ここのところチヒロの成長が著しく、コミュニケーションも充分に取れるし、世間では「魔の2歳児」なんて言ったりしますけど、大変さの中にもユーモラスな部分が多分に含まれていて、理屈抜きでチヒロと一緒にいることが楽しいという感じになってきました。要するに、育児に対するプレッシャーないし憂鬱が解消されたから、鬱も消えてきたという感じじゃないかと思っています(ドクターにもそう返事しました)。
まぁ、それでもまだ毎日抗鬱薬(具体的にはデプロメールを一日合計150mg)を飲んでて、という前提がありますけどね。抗鬱薬を減らすのは、もっと数ヶ月単位で「元気」が続かないと検討しませんと、ドクターには言われています。抗鬱薬を減らすより前に、通院間隔を長く空けるのが先らしいです。
あと、チヒロの育児を保育園に長時間肩代わりしてもらっている、という前提もあります。元気になったとは言え、いきなりチヒロが今の保育園から放り出されてわたしの手に任されてしまったら、またわたしも一気に疲弊し、また具合が悪くなるに違いありません。

ところで、わたしが別途、胃痛で近所の内科クリニックからの紹介状持って日赤へ胃の検査(胃カメラなど)をしてもらいにいくことになったことは携帯メールで話したような気がします。その後ですが・・・日赤で胃カメラと腹部エコーをやったら、胃カメラの結果は「慢性胃炎」状態、腹部エコーの結果は「肝臓に直径3センチぐらいのしこりがある」ということで、続いてCTをやることになってしまいました(汗)。でもCTの結果、肝臓のしこりは良性の「血管腫」(腫瘍というより血管の固まりみたいなもの)とのことで、放置でオッケー。日赤は終了となりました。胃炎の薬はある程度の量を処方されましたが、ずっと飲み続けるのはどうかと思い、(下に書きますが)漢方薬を飲むほうがいいなと私自身は判断しました。もっとも最近は胃痛はほとんどおこっていません。

で、久しぶりに中医学の漢方医のところに行ってきました。妊娠するまでずっとお世話になってたドクターです(本業は皮膚科、泌尿器科)。精神科的な不具合(うつ)と婦人科的な不具合(月経前緊張症)、双方(というか、全身的に気の流れを良くするため)に効く漢方を飲み始めました。保険が効くから、漢方薬も高くないですよ。漢方は長く飲んでやっと効果が出てくるのが普通ですが、どうも漢方を飲み始めてますます急速にパワフルになってきた感じがします。

++++++++++++++++

こんな感じの近況です。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。