せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年のクリスマスリース

えー、2006年のクリスマスリースについてはこんな記事を過去にアップしたことがあったと思うのですが・・・↓
http://misererenobis.blog34.fc2.com/blog-entry-370.html
今年は、マンションのオフィシャルサークルであるガーデニング・サークルが主催する特別講習(ガーデニング・サークルのメンバーじゃなくても参加できる)があったので、それに申し込み、昨日、午前10時~午後1時までかけてこんなクリスマスリースを作ってきました~。

081202.jpg

素材は、全て生の素材で、ベースがクジャクヒバ。ちょこっとあしらった白っぽい枝が、ユーカリ。赤いのはリンゴです。ハンガーが芯になっており、出来上がったリースはなんと直径40センチ! それに、まだ水気を含んだ生の素材なので重い!(苦笑)。2006年のクリスマスリースを飾った場所にはリースを飾る虫ピンが刺さっているのですが、それじゃ絶対に支えられないし、フォトフレームとの距離的な配置もおかしくなってしまう・・・そんなわけで、今年は、カレンダーを吊るしてあった場所(ちゃんとした重たい荷重に耐えられるフックがついている)に吊るすことにしました。
ちょっと電話機と近くて、画像にも、ファックスの用紙入れの部分が写り込んでいるのですが・・・(汗)。そもそも電話機をそんな高い位置に押し上げて置いてあるのは、チヒロがメチャクチャにいじるから(苦笑)。でも、仕方がないですね(笑)

で、出来栄えは・・・何というか、素朴ですよね。平たく言えば地味。これってクリスマスリースっていえるのかな?とふと思ってしまいます。ご自宅で適宜リボンなどをあしらっても良いですね~なんて先生はおっしゃっていたけど、そんな、リボンを上手く巻くセンスなんてわたしにはありません・・・(泣・・多分)。

ちなみに、2006年にクリスマスリースを飾ってあった壁は、今どんなかと言うと、こんなです。↓

081202 (1)

時計が取り付けられているのでした。リビングのメインの時計はリビングの窓の上にあるので、そちらに背を向けて作業を(えっとずばりこのノートパソコンをいじるときです)するとき、時間の確認をするために対面に時計があるととても便利なのです。もちろんパソコンの画面右下にも時計は付いてますけどね。主人は見上げて時計盤を見る方が感覚的に時間が分かりやすくてよいとのことです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。