せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何がコミュニティサイトだ

馬鹿馬鹿しい修羅場を経て、ようやく、諦めることにした。

産業廃棄物の不法投棄が行われているのは豊島だけじゃなく、市全体、いや、日本全体(あるいはこの世全体?)なのだということが、分かった。

インフルエンザ感染を危険なもの、避けたいものと考えている人々がそれなりにはいる。わたしの息子が通っている保育園もそうだと思うし、昨日、電話をかけて情報収集をした、子供家庭支援センターの職員の人も同じ意見だった。某子供家庭支援センターでも、基本的に病中病後児預かりは行っているが、インフルエンザは対象外だとのことだった。また、電話に出てくれたそこの職員の人も、どうして市の保健課が、保育園・幼稚園の登園許可証の項目にインフルエンザを含めていないのかよくわからないし、そのことを市民から知らされたときはびっくりしたと言っていた。(ちなみに小学校に関しては市の条例だかでインフルエンザに感染している児童の登校を規制しているとのこと。)

でも、保育園に子供を預ける当のワーキングママが、ウチの子もインフルエンザを移されたんだ・・・とか言っている。予防注射もあるし、検査キットもあるし、今やインフルエンザは恐るにたらず・・・誰が誰にいつ移したのかとか、追求することも出来ないんだし・・・とか吹聴している、学校の保健の先生(自身もワーキングママ)までいる。

ワーキングママは、お給料を貰っている以上、社会的責任があるとか言う。

公務員についてはどう言ったらいいか分からないが、まぁ、結局、国政も国の商売だと考えれば、民間企業と同じようなもんだと思う。
そして、言うまでもなく、民間企業はあくまで営利団体だ。
そして、その従業員は、あくまで、我が家の家計のために金を稼いでいる存在だ。
日本は社会主義国家じゃない。国民は誰もが「自分の利益のため」に働いている。
そういう社会である現実の中で、さて、公衆衛生は、一体どうやったら守られるのか。

「社会的責任」という言葉は、一体何なのか。
ここにごまかしがあってはならないと思うが、難しい。
営利目的行為に貢献することは、社会的責任なのか?・・・なるほど、国の景気を良くして沢山納税して国を富ませることまで視野に入れてるなら、それも社会的責任と言えるかもしれない。(でも、それが、国家間競争や、国家間の貧富の差、国内の貧富の差を生み出している状態なのであれば、責任を果たした(ないし、果たすことに貢献した)とは言えない。)

あえて皮肉を言うが、
じゃ、子供を病気に感染させて、医者を儲けさせ(そして多少なりとも納税に繋げ)ることも、社会的責任か?

インフルエンザ脳症で死んだり、障害を負ったりする少数の子供達は、貧乏くじを引いたお気の毒様、か?

・・・そんなわけあるか。

いざ、自分の子が伝染病に罹れば、オロオロするのが人間だ。慌ててタミフルにすがる親にしろ、タミフルの副作用を恐れてオロオロする親にしろ、同じことだ。
そして、熱が下がったら、あー助かった、と微笑みながら、それと同時に(あるいは熱も下がらないうちに)、再び子供を公衆の前にさらし、感染を広げる。

そういう冬が毎年繰り返されている。

悪魔の所業じゃあるまいか?

でも、それが、人間のモラル水準の限界らしい。
新型鳥インフルエンザのパンデミックが起こるという想定もそれを踏まえての計算になっているんだろう。

それでもなお、そのことを、つまり、公衆衛生の不首尾について、(半ば直感的に)疑問視し、発言し始めたワタシは、結局のところ、個人的な村社会でバッシングを受けた。仕方がないので土下座して謝って、引っ込むことにした。

そうして、我が巣に戻ろうとしたとき、わたしの腕を掴み、歩みを塞いで、全く関係のない誹謗を投げつける行為があった。

わたしの息子に対する見当違いな憐憫。

蹴りつけて、無事、我が家に戻った。

そしてようやくちゃんと気付いた。考えてみれば、わたしも、公衆衛生の問題だけでなく、個人的な育児上の保健問題や、家政のあり方についてなど、その相手を馬鹿にしたのだった。それがバッシングされた理由だった。

所詮はまともに議論のひとつもできない。
わたしたちは、どいつもこいつも、みんな愚か者だ。

口を閉ざすのが、一番賢明、ということになるのだ。

そういうわけで、わたしはミクシィなどやめてやると決めている。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。