せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外出すると、人と会う

3~4ヶ月ほど、”引きこもり”というものを体験した後で、しみじみ分かること。
それは、わたしは、人付き合いが本当に苦手なんだなということ。
人を前にして、口を開くと、大概、失敗するのだ。

昨日(日曜日)、ガン介さんが会社に用足しに行ってしまったので、チヒロと二人で近所の図書館分室へと出掛けていったのだけれど、途中で公園でチヒロがひっかかり、寄り道することに。
そこで、ばったり、同じマンションのママ友(友達っていうか・・・知り合い程度だけど)と出くわした。

引きこもり関係なく、かなーり久しぶりに会ったこともあり、ちょこちょこ近況を伝え合い・・・しばらくして、わたしがつい、言ってしまったのだ。
「三人目・・・?」と。
「ううん、ただ太ってるだけ!」
・・・・うわーーーーーーーっ!!!!
なんで、わたし、こんな余計なことを!!

これは、笑い話に聞こえるかもしれないけれど、言われた方は、溜まったもんじゃないだろうなぁと思う。

こんなにはっきり後悔することじゃなくても、立ち話の後に、なんかモヤモヤした感覚が残ることがある。話なんかせずに、挨拶だけして、急いでいる振りをして立ち去れば良かったと思う。いや、今この瞬間、これからは誰と会っても、とりあえずそうしようと思ってしまう。

引きこもりをしている間、こんなことを思ったらお終いだなと思いつつ、「このままずっと引きこもっていたいなぁ」と本気で思ったものである。まぁ、そう思う人が多いから、引きこもりが話題にもなるんだろうけれど、引きこもりの人間を肯定する意見は、聞いたことがない。でも、そんな社会的視線を無視して言えば、引きこもりの味?をしめてしまったわたしは、どこか、ちょー田舎に移り住みたいと夢見てしまう。お隣さんちは、5キロ先、みたいな。そうすれば、気侭にお散歩もできるだろう。人と会うことを恐れずに。人に見られることも恐れずに。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。