せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイルス性胃腸炎(ロタウイルス疑いあり)

”軽い自家中毒”だったと思い込んでいた、チヒロの嘔吐・・・結局、どうやらウイルス性胃腸炎の症状だったらしいことがわかりました。

以下、便の話が続きますので、念のため。



水曜日、いつものように週の中休みで保育園をお休みさせたところ、起きてすぐにした便がなんとなく白っぽく、数時間後にはそれが下痢になり、夕飯のときに再び、同様の白っぽい下痢、しかも、本人も「げろってしちゃったのみたいなウンチがでた」と言うぐらい、まさに嘔吐物のような酸っぱい臭いが強烈だった。

白っぽい下痢って・・・何か・・・じゃなかったっけ? と、病気百科をめくると、ロタウィルスという文字が。
「ロタ・・・って、どんなん??」

何だかよく分からないが、保育園のこともあるし、診察を受けねばならぬと思い、タクシーで小児救急に連れて行った。

結論だけ言えば、ロタの検査キットの結果は、マイナスであった。
でも、便の状態からすれば、やはり病名は「ウィルス性胃腸炎(ロタウィルス疑いあり)」ということになるらしい。検査キットの性能は100%ではないから。まぁねぇ・・・熱も出ないし、衰弱するほどの嘔吐じゃなかったし、下痢でもやはり衰弱するほどではないし(食欲は常に旺盛)、仮にロタだったとしても、軽症ってことになるんだろうけれど、こういうとき、いつも頭を悩ませるのは、保育園はいつ登園を受け入れてくれるんだろ?ってこと。

(わたしの中で)悪名高い、登園許可証には、

17.伝染性下痢症

という、訳の分からない病名が含まれていて、これって何? とつくづく思う。ウィルス性胃腸炎の原因は多種多様で、確かにヤバいってのもあるだろうけれど(ノロとかO-157とか)、名もなきウィルスが原因であった場合、それはどうなるんだろう? 伝染性っていうところの定義が、実は一番よく理解できない。確かに伝染性の病気を持ちながら集団生活を送るのは、避けるべきことなのだけど、うつると言えば、普通の風邪だってウィルス性がほとんどだし、うつるのである。
今回、チヒロの場合、すごくロタっぽいのに、ロタの検査がマイナスと出て”しまった”ので、何だかすっきりしない。どうしても預かってもらいたいという立場に立つのであれば、「検査はマイナスだった」ということを盾に、酷い下痢が止んだ時点で預けてしまえるのだろうが、実質的にはすごーくロタっぽい以上、保育園側からは「イヤだなぁ」と素直に思われてしまうんだろうな・・・というのが、なんとなく居心地が悪い。幸か不幸か、ここ数日わたしに余裕が戻ってきているので、今回の場合は、そんな居心地の悪い思いをするぐらいなら、休ませてのんびり静養させるのが一番である。

一方、仮にわたしが働くママであって、子供が本格的なロタであった場合(検査結果もプラスであった場合)、ロタの下痢は5~7日ぐらい続くらしく、また下痢が止んでから2~3日は感染力があるということなので、おそらく医師が登園許可を出す(出せる)のは、当分先になってしまうのだろう。多分、ロタであれば、上の「伝染性下痢症」に相当するのだろうし。
仮定の話で憂鬱になる理由もないが・・・、もしこんなケースに陥ってしまった場合は、よほどの大病に罹ったと腹をくくるしかないのだろうな。

それはともかくとして・・・
自家中毒じゃなかったというのは、結構ズッコケ話である。
嘔吐が止んだ後、2日間は何ともなかったし、まさかこういう展開になるとは思いもよらなかった。無駄に心を煩わせてしまった。(それこそ、自家中毒の発作を起こしたら、どういうタイミングで登園再開できるのかとかいうことをいろいろ考えたり、実際、園の看護師さんに尋ねたりしていた。)

チヒロの下痢の具合は、葛湯を飲ませたのが多少は効いたのか、回復傾向である。色は相変わらずカフェオレ色だが、形が出来てきた。回数も1日1回になった。
どんな病気をやっても、大概は軽症で済んでしまうのがチヒロである。疑陽性というのは、免疫系の病気の場合、これでちゃんと免疫がついたんだろうか?と心配になるので、あんまり有り難くないのだけど、軽症であるのは、何より本人にとっては楽なことであろう。もちろん看病する方も心身ともに楽である。身体が丈夫で抵抗力があるんだろうなぁと思えるのは、頼もしくもあり、羨ましくもある。
・・・と今までは呑気に考えてきたのだが、そんな中でも、比較をしてみると、ここ最近は、ちょこちょことダウンする機会が増えてきているような気がする。どんな伝染性の病気が園で流行っても、そもそも”罹らない(発症しない)”というのが、チヒロの強みであると思っていたが、先日のものもらいも(これはここに書かなかったか)、今回のロタも、贅沢な悩みのようだが、発症してしまったことが少々情けない気がする。遅寝早起きの生活で睡眠不足になりがちなことがやっぱり影響しているのじゃないかと、いよいよ気になり始めている。朝、ゆっくり目に起こしてわたしが園へ送るようにするか、夜、わたしが夕食前に回収しに行って自宅で食べさせ、さっさとお風呂に入れて、さっさと寝室に送り込むという風にするか、どっちかに生活改善できないかと目論見中。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。