せーの、せーで

マタニティ&育児ライフ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誕生日会用の晴れ着

チヒロの4歳の誕生日が近いわけなんですが、保育園では、毎月、その月のお誕生日園児のためのお誕生日会をやっており(どこでもやってるかと思うけど)、その日は、主賓園児の保護者も会に参加することが出来ます。
でも・・・今まで、参加したことがなかったのでした。一昨年はどんな事情だったかさっぱり覚えていない。去年は、確か、某病院の閉鎖病棟にいたんではないかと・・・(汗)。

今年こそは・・・!

と気合を入れていたところ、保育園の廊下の壁に6月のお誕生日会のスナップ写真が・・・。6月生まれと言えば、あまり蒸し返したくはないけれど、かつてインフルエンザ事件(←勝手に命名)で仲たがいしたママんとこの子がそうで、見ると、よそいきっぽいワンピースを着て、カチューシャなんぞもしている。そういえば!・・・お誕生日会の日は、特別におしゃれな服を着せても良いんだった!

(本音:) ま、負けてなるものか!

・・・・
でも、チヒロ、おしゃれな服なんて持ってないよ?
幸か不幸か、冠婚葬祭関係、全然機会がないから、よそいきすらない。
チヒロのワードローブと言えば、西松屋、西松屋、イトーヨーカ堂、西松屋、イトーヨーカ堂、西松屋、西松屋、西松屋・・・・・・・・・・・・
そ、そんなバカな!(号泣)

デパートに買いにいくか??

・・・・いやいやいやいや、最近、愛機?ムキミシンに積もった埃も払ったことだし、ここはいっちょ「おかーさんの手作りおしゃれ着」で?
いくらおしゃれして良いって言ったって、スーツでびしっと!というのはやりすぎだし(季節的にもムリ)、かといって、NHK「おかあさんといっしょ」のぱわわっぷ体操で登場する子供たちみたいな、色使い・装飾過多なブランドカジュアル系?も、なんだかイメージじゃない。
ここは、すきっとしたシンプルなおでかけ風ファッションで・・・・うーん、買うことも出来るだろうけど、作ることもできるだろう。じゃ、やっぱり作ろう!ということで、作ることに決定。金銭的にも安くあがるだろう。

まず、Amazonでリサーチ&書店で物色して、
「かんたんすっきり おんなの子服 おとこの子服」by小野田紀子・丸山温子
を購入。
今頃気がついたんだけど、このソーイング本、てっきりbyクライムキだと思ってた! テイストがそうだと思っていました。あー、全然違う人(たち)だったんだなー。
この本は、おしゃれ着の本というわけじゃないのだけど、とりあえずきちんとした襟のある半袖シャツを作ろうと思ったので、「角衿シャツ」&「おでかけパンツ」の組み合わせ(p.28)が気に入り、他のパターンも今後活用できそうだと思ったのでコレにしました。

ちなみに、
「子どもだってきちんとした服―ニューヨークの子ども服 3歳から8歳まで」
なる本もあったので、本のタイトルに惹かれて候補にしたのですが・・・”きちんと”しているのはおそらく縫製関係の話であって、デザイン的には、ちょいワルなノリというか、おしゃれはおしゃれなんだろうけど、単に大人ぶっているだけというか。写真のモデルは、服をことごとく着崩しているし(というか、そういう風に着せている)、これは決して”きちんとした服”ではない(きちんと着れるのかどうか不明)と、わたしは考えました。

で、問題は、生地選び。
土曜日に、ガン介さんも一緒に再びユザワヤに行ったのですが、気合が入れば入るほど、イメージにぴたっとくる生地に出会えないというのが、毎度おなじみの悲しいところ(ランチョンマットぐらいなら気楽なのだけど)。
イメージは、「おでかけパンツ」なるハーフパンツを、濃い目のチェック柄にして、シャツをアイボリーですきっと作ろう、というものでした。
とにかく、ズボンによさげな、厚過ぎず、薄過ぎない生地の、きれいなチェックが見つからなーい。子供だからこんな派手なチェックのパンツでも履けるよね、的な。でも、ぎょっとするようなのではなく。チヒロに似合いそうな・・・という観点も捨てられない。タータンチェックの生地のコーナーで、目を皿のようにして見つめても見つめても、びびっと来ない。「うーん、これなら上品だけど・・・」と手に取った、ベージュ×黒系のタータンチャックは、ガン介さんに

「一昔前に、女子高生がこぞって巻いてたマフラーの柄だ」

と言われ、幻滅。
わーーってるわよ、わたしだってそのくらい!!
でも、わたしはこれが好きなのよ! 悪いけど、わたしが愛用しているバーバリーのハーフケットの柄はこれよ!

結局、ひと悶着(というか、相当の悶着)の末、わたし一人でオカダヤに移動して、そこでそのタータンチェックを買ったのだけど。
シャツは、あんまりふつーのつるっとした白い布だと、サラリーマンか学生のワイシャツみたいに見えちゃうんじゃないかと恐れるあまり、これまたウロウロウロウロさんざん迷ったのだけれど、店員のおじさんに相談してダンガリーという種類の布にしました。もー、この際、作ってみなけりゃ分からない。

は~。
前置きはこのぐらいにして、早速作った「おでかけパンツ」の記事を別途アップします。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ガン子

Author:ガン子
2006.7.13、男の子を産みました。
ダメ母日記です。

カウンター

いくつになったの?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のエントリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。